バルセロナのお勧めスポットを紹介!!

最終更新: 5月20日



素敵にヨーロッパツアー♪♪

スペイン(バルセロナ)のおすすめスポットを紹介!


-----------------------------------------ブログ内容-------------------------------------------------

☆素敵にヨーロッパツアー☆


・バルセロナ(本記事)

・ルーブル美術館orパリの街観光(公開予定)

・モンサンミッシェル(公開予定)

・ベルサイユ宮殿orオペラ座付近観光(公開予定)

・自由行動1日目(公開予定)

・自由行動2日目(公開予定)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------



新婚旅行でフランスに5泊7日で行ってきました!

スペインのバルセロナは一日観光だったのですが、

とても濃い一日を過ごすことが出来たのでブログでご紹介させて頂こうと思います(^O^)


今回はバルセロナのオススメをご紹介させて頂きますが、

後半はパリからモンサンミッシェルのオススメスポットをご紹介していきたいと思っているので是非、

今からハネムーンなどでフランスを旅行で計画している方がいたら参考になればと思います!!


ツアー会社はJTBを使わせて頂きました!

■ハネムーン・カップルにオススメ

https://www.jtb.co.jp/lookjtb/tour/suteki/kanto/


他にも以下のツアー会社がオススメだったりするのでよかったら参考にしてください。


はじめに

初めてフランス旅行に行くならツアーが個人的にはお勧めです。

私はハネムーンだった事もあり、ツアーの方が安心だと思いツアーにしました!


英語やフランス語に自信あるなら個人的にいくのもいいと思います!

それにツアーならメジャーな所は回れるので、

どうしても行きたいところはピックアップして自由行動に行くとかでいいのかなと思いました。


スペインのイメージというと闘牛・サクラダファミリア・バル・パエリアなどのイメージがやはり強いですよね!


私は日数が少なかったのでバルセロナしか行けなかったのですが、

サクラダファミリア・バル・パエリアは堪能出来たので、とても楽しめました(≧▽≦)



言葉

まず、スペイン語で基本的によく使う言葉からご紹介していきます!

----------------------------------------------------------------------

はい/いいえ シ/ノ

ありがとう グラシアス

挨拶 オラ

ごめんなさい ペルドン

お願いします ポルファボール

〜をください ポルスァボール

〜はありますか? ティエネス

おかわりをお願いします ダメオートラ

美味しい ブエノ

トイレ ラバボ

----------------------------------------------------------------------


上記の言葉が使えればあとはジェスチャーでなんとかなりますw

私はほとんど英語が話せないので、上の言葉とジェスチャーで乗り切りましたw


気を付ける事


トイレがない。。。

まずトイレは基本的に有料です。トイレに入りたい場合はどこかのカフェに入って飲み物を頼んでいくか、

有料の公衆トイレに行くか(高いです)、無料を自力で探すかになります。

トイレに行けるときは必ず、すましてから出かけた方がいいです。


治安がよくないです。。。

ジプシーと呼ばれる浮浪者が観光者に対してスリを狙っているので、基本的にお金はポケットに分散しておくなど、

パスポートは首から掛けて服の中に入れて置くのが基本です!

詐欺などで声を掛けられる事もあるらしいので基本的に無視がいいです。


クレジットなどはショルダーバックなどにしまいお腹側にかけておくと安心です。


ツアーなら問題ないですが、ホテルも3つ星以上を選んだ方が得策です。

ツアーで私が泊まったホテルも綺麗とはあまり言えなかったので。。。



交通機関


電車やバスに乗って観光することは、基本的に問題ないです!

ただ、平日の6~8時頃の通勤ラッシュと17時~19時頃の帰宅ラッシュ時は、公共交通機関が混雑するみたいです。。

東京ほどではありませんが、満員電車になることも少なくありません。


混雑してるとスリが増えるので

もしホテルがそこまで遠くないなら日がくれたらタクシーを使うのをお勧めします。

間違って裏路地にでも入ったら確実に襲われると危機感もっていた方がいいです!


ただ、タクシーも個人タクシーだと通常より2倍ぐらいで請求してくる場合もあるので、

その時の相場を見てタクシーを選んで止めることも大事です!


では早速!バルセロナのオススメのお店や観光スポットをご紹介していきます!!

■サクラダファミリア


観光スポットとしては、やはりサクラダファミリアです!!

外観はよくテレビなどで見ていたので中に入ってみて圧巻です!


至る所に散りばめられたステンドグラスと彫刻の凄さに圧倒されます!

写真じゃ伝わりにくいので是非、肉眼で見てほしいです!

ガウディの死去後100年を祝って2026年に完成を予定しているみたい!


夜景も見に行くことが出来たのですが、昼の顔とは違ってとても綺麗でした。

日本と違ってイルミネーションがライトアップだけなのでとても神秘的な気分になりました。


【営業時間と金額】

開園時間:9:00~20:00(11~2月は~18:00など月によって変化あり)

入館料:15ユーロ(塔へ上る場合オーディオガイド付き29ユーロ)


------------------------ガウディ作品------------------------


〇グエル公園

バルセロナの街を一望することが出来、ガウディの作品を多数見ることが出来ます。

有名な大トカゲもここで見ることが出来ます。


【営業時間と金額】

開館時間:8:00~21:30(月によって変化あり)

休み:なし

入園料:8ユーロ(ガウディの家は5.50ユーロ)



〇グエル邸

1906年にグエル公園内の住居に引っ越すまでグエル氏が住んだ家です。


【営業時間と金額】

開館時間:10:00~20:00(4月1日~10月31日は10:00~17:30など月によって変化あり)

閉館日:月曜、12月25・26日、1月1・6日、1月第3週

料金:12ユーロ



〇カサバトリョ邸


ガウディがリフォームを請け負った、実業家バトリョ氏の邸宅


【営業時間と金額】

開館時間:9:00~21:00(14:00のも日あり)

休み:なし

入場料:23.50 ユーロ



■お土産とオススメBAL

バルセロナでお土産を買うならカタルーニャ広場の前にあるエルコルティ・イングレスデパートでなんでも揃います!!

トイレもこのデパートの地下と最上階にある所なら無料で入れます!



知人いわく、スペインは缶詰とオリーブ油が有名で缶詰ならスーパーで2〜3€で買えるからオススメです!

私もムール貝とかシーフード系の缶詰とオリーブ油買いました!!



スペインと言ったらバルだなと思ったので、

色々調べて行きたかったグラシア通り近くのCerveceria Catalanaというバルに行きました。

でも初めて色々なバルに行くならサン・ジョセップ市場の中にたくさんバルがあるからそこでも良いと思います。



市場になっているので気軽に出入りが出来て観光するにはうってつけの場所です!


バルセロナとなると上記の所を回るのが基本となると思いますが、

ツアーの中で午前中はバスの中からバルセロナを観光してサクラダファミリアを見てグエル公園行って自由行動となったのですが、

自由行動は5時間ぐらいで少ないと思いましたが、

ある程度のものが密集しているので歩いてほとんど回ることが出来ました!


まとめ

やっぱりパリに比べると治安が悪くて貴重品はしっかりとショルダーバッグとかに入れて,

お金はいろんな所に分散した方が安全です!!


日本人だからなのか、歩いていると結構声を掛けられるから逃げてたました。。

ただ、声を掛けられてもバッグを抱き抱えて警戒する体勢をすればなんとかなりますwww


何か言われても毅然とした態度で「Non」と答えるようにしてください!


ハネムーン初日でバルセロナを歩いた歩数が【27,048歩】。。。!!?

日本じゃありえない数字な気がしますwww

夜は疲れ果てて爆睡でした。。。


次回はパリ観光とルーブル美術館をご紹介します!


71回の閲覧
  • 桑原翼 Facebookok
  • 気になる Facebook
  • Instagram

2019 by Tsubasa Kuwabara. Copyright ©SP-Guild.com 2019

kuwabara@sp-guild.com