SHOTGUNの基本操作 No.01!!



くわの湯、SHOTGUIN初回です!

Shotgunを今いろいろと勉強してるので、

せっかくだから自分の情報をブログに上げていこうと思います!


まずは初回なので、自分なりにおさらいも含めて基本設定を書いていこうかなと思います。


そもそもShotgunってなんだよって感じですが、最近のCG業界はシステム管理をするのにShotgunを使用する会社が増えてきてます。


私も乗り遅れないように自分でShotgunを使用できるようになろうと思い、

至る所のセミナーに出てやっと少しずづ覚えられるようになりましたw

新しいものを覚えるのって大変。。。


CG制作において制作管理は本当に大切だと思います。

Shotgunの便利なところは制作管理の仕事をひとまとめにしてくれ、

作業者の作業履歴、スケジュール、進捗、動画、静止画のチェックが今まで以上に効率よくスムーズに行えることです。


私はShotgunを売るためにブログを書いてるわけではないので、利点よりは操作方法を説明したいと思います。


初めに:

Shotgunは、Chrome、Firefox、またはSafariが推奨なので気をつけてください。

それ以外だとうまく機能しない事が多いです。


ShotgunのURLにアクセスするとメイン画面のプロジェクト共有という画面にいくと思います。

ここですべてのプロジェクトを管理することができるのですが、

デフォルトだと英語になっているので、日本語の設定に変えていく方法を説明します。



日本語に変更:

MAYAやBuilderを触っていると英語が当たり前ですが、出来ることなら日本語でやりたい!

という事で一番最初にやることは日本語設定。

メインメニューの右上にアカウントのマークがあると思います。


そこのプルダウンの中で【site Preferrences(サイト基本設定)】を選択します。

するといくつかのカテゴリーが出てくると思いますが、

その中の一番上にある【Language and Formatting(言語とフォーマット)】を選択して

Site Languageの欄を日本語にしてSave Changeするだけです。


ここで一緒にDisplay of dates( 日付の表示 )の設定を普段しようしている分かり易いのに変えておくと後々不便にならないので変更をお勧めします。



気を付けてほしいのはchromeなどで翻訳機能がついているもので、

日本語にしてしまう場合があるのですが、これはやめておいた方がいいです。

自動翻訳なので間違った翻訳してしまう場合があります。

Shotgunのサイトだけは自動翻訳をオフにしてこっちのちゃんとした設定で日本語にする事をオススメします。


プロジェクトの作成:

さて日本語になったら、もうこっちのもの!(嘘ですw

プロジェクトを作っていきます。

メイン画面の左上の【+プロジェクト】を押すといくつかのテンプレートがでてくるのですが、自分にあったものを選ぶと自動でそれに近い形でShotgunのテンプレートを作ってくれます。

慣れてくれば自分で作れるようになるので会社にあったものを作っておくといいと思います。



プロジェクト名を決めて作成をするとプロジェクトができます。

作成したらまずやる事は作業者のモチベーションを上げるためサムネイルを変更することです!(個人的に。。。)まず形からはいる!!

下の赤い部分で写真をアップロードすることが出来ます。


                    ⇓


ユーザーを作成して追加:

なんかFacebookみたいになってきたと思うでしょうが、この概要の画面はタイムラインになっているのでFacebookだと思えば入り込みやすいと思います。

上部のメインメニューでユーザーというタブがあるのでそこをクリックするとユーザーの管理画面に入ります。


作業者を追加したい場合はメニューの【+ユーザー】を押して下記の画面から招待したい人を入力すれば追加できます。

この時にユーザーの権限を決めれるのですが、

Admin、Artist、Manager、Vendorとカテゴリーがありそれぞれにあった権限を割り振ってください。


ここで注意すべき点は間違えてAdminが一人もいなくなった場合です。

そうなると設定の変更が出来なくなってサポートに問い合わせるという面倒が起きるので

部署で2人はいじれる人を確保してAdmin権限を管理しておくといいと思います。


基本はShotgunの作成者はAdmin、ディレクターはManager、デザイナーはArtistの設定にしておけば間違いは起きないと思います。



そしてこのユーザー画面にあるステータスが有効になっている人がShotgunにアクセスできる権限があります。

このユーザー画面ではいくらでもアカウントを増やすことが出来ます。

ただし!

ここで購入しているライセンス以上のステータスを有効にしてしまうとアウトです。

増やせるから使えるんだと思ってどんどんアカウントを増やして有効にして使っているとサポート側から電話がかかってくるので自社のライセンスがいくつあるのかを理解してライセンス管理をするようにしましょう。



まだ書きたい事いっぱいあるけど今回はここまでにさせてください~...

これを【基本操作 No.01】にして今後も更新していくようにしますw


まとめ:

今回はショットガンの基本操作として【初めに日本語にする】【プロジェクトつくってみる】【ユーザーの作成】を書かせて頂いたので、次回は、 【ナビゲーションの設定】【オリジナル資料を作成】【オリジナルフィールドを作成】 を書いていこうと思います!


これからShotgunをはじめるみなさんの参考になればいいなと思います。



216回の閲覧
  • 桑原翼 Facebookok
  • 気になる Facebook
  • Instagram

2019 by Tsubasa Kuwabara. Copyright ©SP-Guild.com 2019

kuwabara@sp-guild.com